言の葉遊び

<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

見ているはずが・・・・

a0207396_0524639.jpg


見ているのは 私のはず 見られているのは・・・・

いいえ 見ているはずが 見られていると思ったのは この 「赤」の花だから


曼珠沙華は天上の花と言うのです

天界に この 赤い花が波のように揺れ 咲いている所を思いました

不思議な魅力の花です 妖しい花です  幾つもの物語を紡いでいるような花です
[PR]
by rengesou009 | 2011-09-29 01:00 | 言葉遊び

トンボ

a0207396_0114061.jpg


見えますかい! 見てやっておくんなさい!

トンボの影でござんすよ

影が本物で 表は 傀儡 なんてねえ! 中々そんな上手い具合にはいきませんや!

え?あなた方の世界では よくあるって?

そうですかい それじゃ あなた方の世界も あたしら昆虫の世界みたいに 複雑なんですかい!

何?複雑は複雑でも華麗ではないって?

そりゃあ そうでしょうよ 華麗なのは自然に生きてるってことでね

あたしらは 時期がくりゃあ 不平も不満も言わずに 消えていくんでさあ

消えたくないとか 自分だけでも生きたいとか その時には 思うかもしれませんがね

それはそれ あたしらは 華麗に受け流して いくんですよ

これから またひとっ飛び!羽が輝く様をごろうじろってね


                       本当は縦なのですが 横の方が奇麗に見えるので あしからず
[PR]
by rengesou009 | 2011-09-19 00:24 | 言葉遊び

ダイヤモンドの朝

a0207396_20482370.jpg


夜の暗闇の中で こっそり ひっそり 何かを置いていったのは だれ?

朝日がね その朝一番の光を投げかけるとさ キラキラ キラリキラ 

光っているでしょう 
 
あなたにも見えるでしょう 眩しい煌めきが


ダイヤモンドの朝を迎えたのは 花嫁のように清楚なニラの花
[PR]
by rengesou009 | 2011-09-13 20:54 | 言葉遊び

遥けき時の世のこと   などを思う日

a0207396_20505824.jpg


時が見えるなら 
       それは 後ろへ後ろへ 飛ぶように 流れているのだろう

遥けき 時間の流れのそのまた向こうに 畝傍山が見える

都人は ここを 懐かしく 恋しく思い出したのだろうか

元薬師寺跡から 眺める 畝傍の山は 形は変わっていないのに 
あれから 1300年を余す時が 流れていったのだ 

切ない青空を見ていると 涙が出そうになる

変わらない物など 何もないのだ 

わすれぐさわがひもにつくかぐやまのふりにしさとをわすれむがため  詠み人 大伴旅人
(忘れ草 わが紐につく 香具山の 故りにし里を(ふりにし) 忘れむがため)

飛鳥浄御原宮(あすかきよみがはらのみや)から 藤原宮への遷都がなったのは694年の事でした

こちらのかしはら探訪ナビのトップの美しい風景をどうぞご覧下さい
[PR]
by rengesou009 | 2011-09-09 21:22 | 言葉遊び

挽歌

a0207396_16252688.jpg


夏が 逝く 淋しげな目をした人達を残して 夏が逝く

入道雲も 夕立も 蝉時雨も 光る汗も 熱い風も もうお終い

祭り囃子は もう聞こえない

海辺の波は もう冷たい水と砂の世界に戻っていった

夏が終わると 心にぽかんと穴があいたように淋しい

せめてもの花火で 送ろう 二度とない 二千十一年の夏を送ろう



今年の夏は特別な夏でもありました 日本中が祈りに包まれた夏でもありました
[PR]
by rengesou009 | 2011-09-02 16:30 | 言葉遊び